外国語の翻訳会社について

外国語の翻訳を依頼しようと考えている場合、まずどの翻訳会社を選ぶか検討しなければなりません。

一般社団法人日本翻訳連盟では、翻訳会社の一覧を約300件ほど掲載しており、言語、分野、地域、フリーワードでの条件を絞り込むことで自分の依頼とマッチした翻訳会社を探し出すことができます。言語と地域は比較的分かりやすいですが、分野は多岐にわたるので複雑です。IT・コンピュータ・情報通信から、自動車・航空機・船舶、半導体・電気・液晶など、それぞれのビジネス分野でその専門性の深化は日進月歩なので、たとえ単純に言語が堪能でも、専門分野への理解がなければ翻訳は困難なものになります。

とりわけ、医学・医薬分野については人の命がかかっているので、その翻訳の精度は非常に重要です。ずさんな翻訳をされて意味が分からないものをもらうということになると、もう一度他社に翻訳を依頼し直さなければならなくなり二度手間です。そのため、料金が相場より安いかどうかよりも、相場と同等、あるいは少し高くてもしっかりとした翻訳を行ってくれるかどうかがポイントになります。

翻訳会社によってはネイティブな作業者によるダブルチェックや、専門家の検証による再校正を行ってくれるところがあります。料金はそのオプションによって異なりますが、1文字あたり5円から20円と幅があるので、どの程度信頼度が高い翻訳を要求するかを検討した上で選択するのがベストです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *